関西でインターネット回線を探してる方へ

読者の皆さん、こんにちは。

久しぶりにスマホでブログを書いています。

 

ところで、皆さんは普段からネットを利用していますか?

筆者は、毎月のWi-Fi接続のデータ容量が100GBを余裕で超えるユーザーです。YouTubeが最多データ容量を占め、次いではてなブログでしょうか。

そんなネット回線の契約先はeo光回線です。その契約内容は、ネット・電話・テレビ・電気をeoに一括しています(実家)。

f:id:inuwanhime:20210226215847j:image

eo光回線は、【ホームタイプ】【メゾンタイプ】があり、戸建住宅では前者の契約となります。また、マンションでは【メゾンタイプ】【マンションタイプ】の契約になります。

eo光の利用目的は当初ケーブルテレビの利用にありました。地上放送やBS放送加えCSチャンネルの放送を視聴することができます。自身の趣味嗜好コンテンツから契約プランの選択が可能です。長期契約者ということもあり、昔と比べてeoが提供するプラン内容も豊富です。

また、天井の地上アンテナを必要とせず急な悪天候による影響を受けません。そういう意味でもテレビ好きにはアンテナの心配をよそにテレビ放送に集中することができます。

テレビやレコーダーがなくても契約次第で機器類のレンタルができ、ゼロベースでコンテンツを視聴できるのが強み。

デジタル化が進んでいることもありeoでは独自アプリが配信され、番組表の確認や視聴予約、また番組の見逃し配信などがアプリを通じて利用できます。

ネットとテレビのセットで契約すると割引も適用されるためお得です。

動画視聴ユーザーには1ギガコース

eo光回線の契約プランは主に1G、5G、10Gの3つの選択肢からなります。1Gコースのキャンペーン割引期間で月額2,953円が最安となります。ここへテレビのセットが加わったスマートベーシック(59ch)プランとなると月額が変わり1-6ヶ月目が2,953円、6-12ヶ月目が4,514円となります。


f:id:inuwanhime:20210226220018j:image

注意点として2年目以降は1年目と比べて支払額の変動があることです。

ネット回線はギガが増えるごとに月額が上がり、また視聴番組数の増量とともに月額が跳ねます。

eo光では様々な機器類のレンタルがある中で、Wi-Fiルーターも含まれています。1ギガコースともなるとWi-Fiルーター側にも性能が求められます。eo光でレンタルできるWi-Fiルーターは月額なんと96円です。わざわざ家電量販店で買い揃える必要性もなく契約の際にその旨を伝えるだけでeoが取り揃えてもらえます。

また、eo会員になるとメンバーだけの特典に応募したり、運が良ければ抽選で商品が当たるなんてことも。

f:id:inuwanhime:20210226212340j:image

2019年にはこんなイベントもあったそうです。会員だけが特別な企画に参加できるメリットもあってイベントレポートは見逃せません。

f:id:inuwanhime:20210226212529j:image

阪神ファンの筆者には喉から手が出るほど参加したい企画が盛りだくさんで余すところなく情報を凝視しております。

来月にはプロ野球もオープン戦が始まりCS放送も予定されています。

今はコロナもあり密になるイベント企画は期待できそうにないですが、いずれ甲子園ツアーのような激アツな面食らう企画構想が待ち遠しいです。

スマホ3台とPC2台とテレビ

筆者宅のネット接続機器は合計6台です。もとからWi-Fiルーターは購入していたこともありレンタルしておりません。eoとの契約も十数年前ということで契約プランも100Mコースと古く長期契約者です。

現在使用しているWi-Fiバッファロー製のWSR-2533DHP-CBという他製品と比較しても大規模です。

端末がMAX18台まで接続可能というスグレモノ。ちなみに1ギガ対応ということでeo光の1ギガコースに対応するWi-Fiルーターのようです。

プラン内容のギガに応じたWi-Fiルーターを完備すると安定した通信が実現し快適なネットサービスが可能となります。

本当に安定したネット回線で混み合うことがありません。eo光auとの相性がよくキャリアをauにすることでスマートバリュー割引が適用されます。

これから拠点を関西にする方や急遽関西に引っ越された方など基盤が関西になる方にとってeo光回線が活躍するのではないでしょうか。